2008

Papers:

  • Nakagawa T., Ono G., Fujiwara R., Norimatsu T., Terada T., Miyazaki M., Suzuki K., Yano K., Ogata Y., Maeki A. & others: “1-cc Computer: Cross-Layer Integration With UWB-IR Communication and Locationing”, IEEE JOURNAL OF SOLID-STATE CIRCUITS, Volume 43, Issue 4, Page(s):964 – 973 (2008/4).
  • R. Fujiwara, A. Maeki. K. Mizugaki, G. Ono, T. Nakagawa, T. Norimatsu, M. Kokubo, M. Miyazaki, Y. Okuma, M. Hayakawa, S. Kobayashi, N. Koshizuka, K. Sakamura: “0.7-GHz-bandwidth DS-UWB-IR System for Low-power Wireless Communications”, IEICE Transactions on Communications, Vol.E91-B, No.2, pp.518-526 (2008).

International Conferences:

  • Nakagawa T., Miyazaki M., Ono G., Fujiwara R., Norimatsu T., Terada T., Maeki A., Ogata Y., Kobayashi S., Koshizuka N. & others: “1-cc computer using UWB-IR for wireless sensor network”, Proceedings of the 13th Conference on Asia and South Pacific Design Automation 2008, 392-397. (2008).
  • Masahiro Bessho, Shinsuke Kobayashi, Noboru Koshizuka, Ken Sakamura: “A Space-Identifying Ubiquitous Infrastructure and its Application for Tour-Guiding Services”, Proceedings of the 23rd Annual ACM Symposium on Applied Computing 2008, pp.1616-1621 (2008).
  • Masahiro Bessho, Shinsuke Kobayashi, Noboru Koshizuka, Ken Sakamura: “Assisting Mobility of the Disabled using Space-Identifying Ubiquitous Infrastructure”, ACM ASSETS 2008, pp.283-284, 2008.
  • Tetsuo Kamina, Noboru Koshizuka, and Ken Sakamura: “Embedding Legacy Keyword Search into Queries for the Ubiquitous ID Database”, in Proc. the 2nd International Conference on Network-Based Information Systems (NBiS-2008), pp. 263 – 272, 2008.
  • Masahiro Bessho, Shinsuke Kobayashi, Noboru Koshizuka, Ken Sakamura: “uNavi: Implementation and Deployment of a Place-based Pedestrian Navigation System”, in Proceedings of COMPSAC 2008, pp. 1254-1259, 2008.

Domestic Conferences:

  • 藤原亮介、水垣健一、中川樹生、宮崎祐行、前木陽、緒方祐次、小林真輔、越塚登、坂村健: “UWB-IRを用いた相対位置検出システムの開発”, 電子情報通信学会全国大会, B-20-58 (2008).
  • 西山智, 岩本健嗣, 越塚登, 坂村健:「私的空間を対象とするカメラを用いた屋内位置推定システムの提案」, マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム, 情報処理学会, 2008年7月.
  • 越塚登:「建設共通パスとは何か?」, パネルセッション「建設共通パス」, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 越塚登:「ユビキタスID技術の国際標準化:イントロダクション」, パネルセッション「進むユビキタスID技術の国際標準化」, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 越塚登:「トロン技術者認定試験」, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 越塚登:「ITU Recommendation/ITU勧告F.621 and H.771」, パネルセッション「進むユビキタスID技術の国際標準化」, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 越塚登:「建設共通パスシステムの設計について」, パネルセッション「建設共通パス」, TRONSHOW 2009, 2008年12月11日.
  • 越塚登:「組込みエンジニア人づくり:大学の視点から」, パネルセッション「組込みエンジニア 人づくり論」, TRONSHOW 2009, 2008年12月10日.
  • 越塚登:「食品物流:電子タグを使った効率化」, 電子タグ・通い容器の活用に関するセミナー, 食品流通構造改善機構, 2008年12月5日, 築地市場.
  • 越塚登:「建設共通パスのシステム設計」, 建設共通パスシンポジウム, 2008年12月.
  • 越塚登:「組込みリアルタイムOS入門」, 第27回『 組込み型リアルタイムOS実技コース 』(東京), 2008年11月26日.
  • 越塚登:「組込みリアルタイムOS入門」, 第26回『 組込み型リアルタイムOS実技コース:中級編』(東京), 2008年11月6日.
  • 越塚登:「組込みシステムの現状と展望」, 職業能力開発大学校 電子情報技術科 担当指導員研修, 2008年11月4~7日, 神奈川県相模原市.
  • Noboru Koshizuka: “Ubiquitous Computing Technologies for Product Qualification”, Workshop on Identification of Automation Components, Oct. 27, 2008, Karlsruhe, Germany.
  • 越塚登:「ユビキタス情報社会の到来:ICTが変える私たちの社会、生活、医療」、日本歯科医療管理学会関東支部第14回学術大会「ユビキタス社会と歯科医院」, 2008年10月5日.
  • 越塚登:「ユビキタス社会の製品トレーサビリティ:住宅設備・建材への適用と将来展望」, KKEVISION 2008, 2008年9月26日, 東京.
  • 越塚登:「組込みリアルタイムOS入門」, 第25回『 組込み型リアルタイムOS実技コース』(東京), 2008年9月24日.
  • Noboru Koshizuka: “Ubiquitous ID Architecture: Its Technologies and Applications”, Panel Session #2 “Can smart cards and tags create Ubiquitous Network Society?”, the 8th IFIP Conference on e-Business, e-Services, and e-Society (I3E 2008) , Sept. 24 – 26, 2008, National Center of Sciences, Tokyo, JAPAN. (http://www.i3e2008.org/)
  • 越塚登:「ユビキタスID」、日立製作所研修 第4回「RFIDとその応用」, 2008年7月31日.
  • 越塚登:「T-KernelとITRONの現状」, トロン協会ITRON/T-Kernelオープンセミナー, 2008年7月22日.
  • 越塚登:「組込みリアルタイムOS入門」, 第23回『 組込み型リアルタイムOS実技コース 』(東京), 2008年6月26日.
  • 越塚登:「組込みリアルタイムOS入門」, 第22回『 組込み型リアルタイムOS実技コース 』(東京), 2008年5月29日.
  • 滝田啓介、“ucodeによる食の安全・安心の実現 ~フードチェインの管理手法~”, TRONSHOW 2009, 2008年12月11日.
  • 小林真輔、“ucodeをRFIDで使う”, TRONSHOW 2009, 2008年12月11日.
  • 矢代武嗣、“eTRON”, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 新堂克徳、紙名哲生、” ucode基盤システムのすべて”, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 中村 圭一、神尾 真人、渡邊 徹志、小林 真輔、越塚 登、坂村 健、”アドホック通信による接近検知システムのための統計的RSSI分析手法を用いた測距精度向上手法”, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 矢代武嗣、別所正博、小林真輔、越塚登、坂村健、”T-Kernel/SS: 耐タンパ性チップを用いたアクセス制御可能なファイルシステム”, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 小林真輔、“アクティブタグで作るセンサーネットワーク”, TRONSHOW 2009, 2008年12月12日.
  • 紙名哲生. トリプルによるユビキタスIDシステムの実現. Lispチュートリアル&事例紹介セミナー. 2008年11月.

招待講演等:

  • 坂村健、”仮想世界と現実世界の融合を目指して~ユビキタス・コンピューティング・その可能性と未来~”、財団法人平成基礎科学記念財団、2008年6月22日
  • 坂村健、「学問のすすめ21」パネルディスカッション 「日本のアイデンティティ」、慶應義塾創立150年記念講演会、2008年9月23日
  • Ken Sakamura, “UBI Vision”, Ubiqiutous Summit 2008 Keynote speech, Finland Takes, Apr. 24, 2008.
  • Ken Sakamura, “The Ubiquitous Computing Revolution”, International RFID Seminar 2008 Keynote speech、Apr. 25, 2008.
  • 坂村健、「ユビキタス・コンピューティングを支える組込みシステム技術」、ESEC特別講演、2008年5月15日
  • Ken Sakamura, “Ubiquitous Computing — The Future of Embedded Computer Systems TRON Approach”, 精華大学、2008年10月29日
  • 坂村健、「ユビキタス社会-いつでも、どこでも、誰でも使えるコンピュータ社会を目指して」、開成学園、2008年5月24日
  • 坂村健、「トロンプロジェクトの新捗状況と2008年の展望」、トロンプロジェクト特別講演会、トロン協会、2008年5月28日
  • 坂村健、「ユビキタス・ミュージアム」、全国美術館会議 第55回総会 特別講演、2008年5月29日
  • 坂村健、”仮想世界と現実世界の融合を目指して~ユビキタス・コンピューティング・その可能性と未来~”、楽しむ科学教室、財団法人平成基礎科学記念財団、2008月6月22日
  • 坂村健、”ユビキタス・インフラとユニバーサル・デザイン”、全視協まちづくり集会2008 講演、2008年6月29日
  • 坂村健、「独創性からイノベーションへ」、第1回グローバルみらい塾 講演会、2008年7月2日
  • 坂村健、「制度イノベーションがタクシーを変える」、タクシー問題懇談会 基調講演、2008年7月3日
  • 坂村健、”Wireless Sensor Network Dice and Its Application”、杭州講演(杭州市政府主催博覧会)、2008年9月5日
  • 坂村健、”ユビキタスイノベーション”、OKI講演会、2008年9月18日
  • 坂村健、「創造性からイノベーションへ」、平成20年度NTT三菱総合研究所後期集合研修 講演、2008年9月30日
  • Ken Sakamura, “The Internet of the Things ~ uID Approach”, Session 3B on “Applications and service of the mobile Internet”、Oct. 6, 2008.
  • 坂村健、「イノベーション基盤としてのユビキタステクノロジー」、第26期情報化推進懇話会(朝食会)基調講演、2008年10月16日
  • 坂村健、”持続可能都市のためのユビキタス”、米国土木学会(ASCE)日本支部総会20周年記念講演、2008年10月21日
  • 坂村健、「持続可能都市のためのユビキタス」、NSRI都市・環境フォーラム講演、2008年10月23日
  • 坂村健、”サステナブルとユビキタス”土木学会「情報利用シンポジウム」特別講演、2008年11月7日
  • 坂村健、「ユビキタスイノベーションどこでもコンピュータが世界を変える」、熊本大学講演、2008年11月10日
  • 坂村健、「ユビキタス社会の到来」、「正論」懇話会 講演、2008年11月11日
  • 坂村健、「ユビキタス・コンピューティングとTRONプロジェクトについて」、「テクノフロンティア21 エレクトロニクスショー2008」 講演、中部エレクトロニクス振興会、2008年11月12日
  • 坂村健、「オープンアーキテクチャの時代のT-Engeine/T-Kernel」、ET2008特別講演、2008年11月19日
  • 坂村健、「環境とIT、最先端を学ぶ」、“Club Willbe” Kickoff Program 2008 鼎談 ~大人のための教養講座~、2008年12月6日
  • 坂村健、”TRON Project 2009″、TRONSHOW2009 基調講演、2008年12月10日
  • Ken Sakamura、”Food Traceability with Ubiquitous ID Technology”、食品安全と履歴とレーシング国際シンポジウム、台湾経済部商業司、2008年12月22日
  • 坂村健、「新IT立国宣言」シンポジウム パネリスト、2009年3月9日
  • 坂村健、”ユビキタス空間情報社会基盤の実現による社会変革”、第2回情報学シンポジウム「情報学の展望」、2009年3月4日

その他雑誌・一般記事:

  • 小林真輔, 越塚登, 坂村健:「超小型チップネットワーキング技術」, 電子情報通信学会誌, Vol. 91, No. 7, pp. 595~603, 2008年.
  • 坂村 健: “INFOPRO2007 特別講演 イノベーション基盤としてのユビキタス”, 情報管理 50(12) 799-809 (2008/3).
  • 坂村 健: “ユビキタスと河川の安全: 特集 ユビキタス情報社会に向けた「次世代の河川管理」”, 河川, Vol.64, No.3, (通号 740) pp. 3~6 (2008/3).
  • 越塚登:「ユビキタスとは」、建設関連月報「ユビキタスで変わる我が国のインフラ」, 2008年7月.
  • 越塚登:「国際標準化へのチャレンジ」、建設関連月報「ユビキタスで変わる我が国のインフラ」, 2008年7月.
  • 越塚登:「安心安全を守るユビキタス技術」, ほのお3号2008年, 財団法人全国消防協会, pp. 4~11.
  • 坂村健、”日本「カラクリ」で遅れ、携帯低価格の時代”、毎日新聞、時代の風、2008年5月4日
  • 坂村健、”いまこそ電子政府を目指せ”、産経新聞、2008年5月21日
  • 坂村健、”サマータイム反対論-試験的廃止提案を”、毎日新聞、時代の風、2008年6月8日
  • 坂村健、”ネット時代の危機管理-自己に厳しい姿勢必要”、毎日新聞、時代の風、2008年7月13日
  • 坂村健、”スイスの建築家の苦悩-「鳥の巣」ができるまで”、毎日新聞、時代の風、2008年8月17日
  • 坂村健、”理系離れ、賞で防止を-ノーベル賞の意義”、毎日新聞、時代の風、2008年10月26日
  • 坂村健、”空港、道路…変化に驚き 五輪後の北京訪問”、毎日新聞、時代の風、2008年11月30日

著書:

  • 由良修二ほか著、坂村健 監修、”組込みシステム実践プログラミングガイド〜ITRON仕様OS/T-Kernel対応”、技術評論社、ISBN 978-4-7741-3528-1、2008年7月