2015

International Conferences

  • 坂村健「ITU 150周年記念賞」, 2016
  • M. Fahim Ferdous Khan, and Ken Sakamura, “Fine-Grained Access Control to Medical Records in Digital Healthcare Enterprises,” IEEE International Symposium on Networks, Computers and Communications (ISNCC 2015), May 2015, pp. 1-6.
  • X. H. Peng, M. Bessho, N. Koshizuka, and K. Sakamura, “DCRDL: An Energy Management Rule Definition Language for Context-based Device Control in Smart Buildings,” In Proc. of 41st Annual Conference of the IEEE Industry Electronics Society (IECON 2015), Yokohama, 9-12 Nov. 2015, pp. 279-285.
  • X. H. Peng, M. Bessho, N. Koshizuka, and K. Sakamura, “EPDL: Supporting Context-based Energy Control Policy Design in IoT-enabled Smart Buildings,” In Proc. of 2015 IEEE International Conference on Data Science and Data Intensive Systems (DSDIS), Sydney, 11-13 Dec. 2015, pp. 297-303.
  • X. H. Peng, M. Bessho, N. Koshizuka, and K. Sakamura, “The Design and Implementation of a Context-based Energy Management Policy Description Language” In TRON Symposium 2015, Tokyo, 9-12 Dec. 2015.
  • Syafril Bandara, Takeshi Yashiro, M. Fahim Ferdous Khan, Noboru Koshizuka, and Ken Sakamura, “Predicting Collective User Preference for Optimal Comfort Level in Smart Buildings,” IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2015), October 2015, pp. 7-11.

Domestic Conferences

  • 新谷正太郎・矢代武嗣・坂村健「非対称マルチプロセッシングシステムにおける効率的なリアルタイムOS間同期RPC」, 情報処理学会第77回全国大会

Master Thesis (March 2015)

  • 山本 晃:「センサノードのためのキャパシタを用いた消費エネルギーリアルタイム測定法式」
  • 葛 杭麗: “An Indoor Spatial Model with Accessibility Semantics Extension for High-granularity Context Aware Navigation”(きめ細やかなコンテクストアウェア・ナビゲーションを実現するためのアクセシビリティ・セ
    マンティクスを拡張した屋内空間モデル)
  • 北 裕弥:「Ubi-UI Toolkit:スマート・ビルディングにおけるマルチモーダル・ユーザー・インターフェース構築の
    ためのツールキット」
  • 新谷 正太郎:「非対称マルチプロセシングシステムにおける効率的なリアルタイム OS 間同期 RPC」
  • 高橋 大介:「Y ACL:スマートビルディング環境のためのアクセスコントロール言語」
  • 宮川 卓也:「オープンデータを活用したマップに関する研究」